2010年07月24日

ハイランドダンス結果

本日NQBさんのPOG馬ハイランドダンスが出走しました。

結果は・・・・・残念、16着。

コメントにもありますが、まだまだ諦めるには早すぎます。時間をかければ変わってくるでしょう。




キャロットクラブホームページより
ハイランドダンスコメント 10/7/24
24日の新潟競馬ではゆっくりとしたスタートで後方を追走。行きっぷりが良くなく最後は無理をしなかったこともあり16着。「普通キャンターのときに一度乗せてもらったのですが、すごく乗り味のいい馬だなと思いました。同時に、力がつき切っていなくて良くなるのはまだだいぶ先だなとも思いました。軽いペースのキャンターはいい走りをするのですが、競馬のトップスピードを求められるとまだ体がついてきていません。今日はハミを取って走れなかったですし、終始押っ付ける形になりましたからね。一度使ったことはプラスになるでしょうし、このあとに焦らずじっくり時間をかけて成長を促せば、いい馬になると思いますよ」(蛯名騎手)「調教で14‐14から12‐12へギアチェンジする際にモタモタしていたように、トップスピードを求められるときにグッと踏ん張って前に進むパワーがまだ身についていません。体の線が細く、特にトモの肉つきなどを見るとボリュームアップさせてあげたい状態です。もう少しはいい走りをお見せできるだろうと思っていただけに申し訳ない気持ちでいっぱいですが、初戦からというより先々で良くなる馬だと思っていますし、今回の経験が成長を促してくれるはずです。中途半端なお休みだと大きな変化をもたらすことが難しくなるでしょうし、放牧期間、次走の予定を今の時点で決めつけないで、馬に合わせて放牧に出し、パワーアップを図りたいと思います」(菊川師)まだ素質に体が追い付いていない未完成な状態なためいい走りを繰り出すことができませんでした。多くの調教を重ねるより一度の実戦が大きな効果をもたらすと言われるほどですから、今回の経験が大きなプラスになるはずです。今後よりいい走りができるようになるためには、この馬に携わる人間側が慌てないことが何より大事になってきます。日程に合わせるのではなく、馬の成長に合わせるように時間をかけていきたいと思います。今のところ来週中に山元トレセンを経由してNF空港へ放牧に出る予定です。
posted by くまき at 19:05| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
情報有難うございました。
こんなに負けるとは思わず、結果を見たときは故障したのかと心配してしまいました。

まだ成長途上ということですので、焦らずに待ってます。

ラロメリアも先日札幌に入厩したので、順調にデビューして欲しいものです。
Posted by NQB at 2010年07月27日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。