2010年12月19日

愛馬近況〜エアリアルショットが引退

エアリアルショットの引退が決まりました。

中央では一度も勝てませんでしたが、2度の骨折を乗り越え、よく頑張ってくれました。

乗馬になるそうですので、第二の人生もがんばってもらいたいと思います。

エアリアルショットの分も、同厩舎のアルドワーズに期待したいと思います。




キャロットクラブホームページより
12/15 引退
「以前と比較してもだいぶズブさを見せるようになっていたので、それを補うために出入りが激しくなり、展開が紛れる可能性のある小回りコースへ出走しましたが、思ったような結果になりませんでした。ペースが一気にあがったところでついていけなくなってしまいました。これまでの成績をみてもやはり広いコースでバラけるような展開の方がいいのでしょう。掲示板に乗るか乗らないかの着順にはいつも頑張ってくれていましたが、来年になると広いコースでの出走も叶いませんからね。これまで育成時代やうちで預からせていただくことになってからも何度も骨折をしましたが、そのアクシデントを乗り越えてよく頑張ってくれたと思います」(村山師)骨折を乗り越え競馬を使ってまいりましたが、近走は勝ち馬から離された競馬が続き、また、6歳になると主場での出走ができず苦戦を強いられることが予想されます。このような状況を踏まえ村山明調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。出資会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。

posted by くまき at 23:57| Comment(0) | 愛馬近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。