2017年01月28日

ブログ再開

今週から気になったレースの予想をしてみようと思います。当たらないけど、自分の予想の記録のため。
一口馬主で出資している馬も、勝ちが意識出来る時は積極的に馬券予想に組み込んでいきたいと思います。
昨年は一口馬主の調子が良かったですが、稼ぎ頭のシンハライトとリラヴァティが引退。3歳で出資しているディーパワンサとミリッサ、2歳のメジロツボネの15.ピラミアの15.ピンクアリエスの15には頑張ってもらいたい。
今年は馬券も頑張ります。
posted by くまき at 08:18| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

キャロットクラブ2011年度募集馬

キャロットクラブ2011年度募集馬の所属と価格が発表されました。

今年こそは大物を当ててやると思いながら、ネット競馬で血統表とにらめっこしています。

今年の最高価格馬はガヴィオラの10で7000万円(一口17.5万円)。
ディープインパクトの牡ですが、少し高い印象を受けました。

よっぽど出来がいいのでしょうか。

これまで各年の最高価格馬とその後の成績について調べてみました。
(かなり活躍しているようなら、チャレンジしてみようかと思っていました)

2009年・・・ラロメリア(ファインセラの08 6000万円)現役1勝 獲得賞金945万円

2008年・・・トゥザグローリー(トゥザヴィクトリーの07 12000万円)現役6勝 獲得賞金28969万円

2007年・・・トゥリオンファーレ(カーリエンジェルの06 7000万円)現役4勝 獲得賞金6128万円

2006年・・・ジャングルビジット(レディブロンドの05 6000万円) 引退3勝 獲得賞金45万円
       マゼラン(ポトリザリスの05 6000万円) 現役5勝 獲得賞金6685万円


どうでしょうか。トゥザグローリーが抜きんでていますが、他は大活躍とまではいっていない様に感じます。
ツアーを見てからですが、今のところあまり触手は動きません。

それよりも、ライラックレーンの10(一口11万円)が気になります。
このプラス1万は出来の良さと受け取っています。

posted by くまき at 22:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

キャロットクラブ南半球産馬追加募集

キャロットクラブから南半球産馬の追加募集が発表されました。

これまでは、遅生まれが明らかに不利になると考え出資をしてきませんでしたが、今年は申し込んでしまいそうです。

ファビラスキャットの09ハイオナーの09の2頭のうち、ファビラスキャットの09が気になります。

アルドワーズの従兄にあたり祖母がファビラスラフィンガーンディーヴァ(アズサユミの09)と同じ父ウォーエンブレム、母父サンデーサイレンス

ミーハーな私にとっては、どうしても出資したくなる条件設定です。

また、厩舎も松永幹夫厩舎と文句なし。

価格が安いのが気になりますが、安いに越したことはないですし、申し込む気まんまんです。

人気しそうなので、抽選に通ればいいのですが。





posted by くまき at 23:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

キャロットクラブキャンセル募集

今年もキャンセル募集の知らせがやってきました。

もう買えないと思っていた馬が再度募集されるので、つい欲しい―ってなっちゃうんですよね。

それにしても今年は例年に増して、キャンセル馬の数と口数が多い気がします。

倍率が高くてほとんど当たらないのですが、せっかくなので今年も祭に参加するつもりです。

気になるところでは、ソニックグルーヴの09、シンハリーズの09、トゥザヴィクトリーの09、クルソラの09、ビスクドールの09、グッドゲームの09などに目移りしてしまいますが、実は前からキャンセル募集に出れば申し込もうと決めていた馬がいます。

それは、ディアデラノビアの09。父シンボリクリスエスの丈夫さと母の切れ味を発揮できれば、かなりのところまでいけるのではと思っています。




posted by くまき at 23:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

2010年キャロットクラブ募集馬検討

キャロットクラブから月曜日にカタログとDVDが届き、昨日測尺が発表され、出資馬候補を7頭まで絞りました。
この中からもう少し考え、1から2頭応募することになるでしょう。

来年のクラシック制覇を夢見る、今が一番楽しい時期ですね。

今年は母がキャロットクラブ出身馬が多く、将来は自分が出資した馬の子が募集されることもありえそう。
そうなったらひいき目に見ちゃい、出資してしまうんでしょうね。

検討馬7頭の中で特に気になる3頭は




アズサユミの09(牡 父ウォーエンブレム 母父サンデーサイレンス)一口8万円 美浦 戸田厩舎

ウォーエンブレムの子は数が少ない割に活躍しており、いつかは持ちたいと思っていました。さらに母父サンデーサイレンス。ミーハーな私にとってはぜひとも出資したい1頭です。全兄のクラウンエンブレムも4勝し、いうことなし。管囲が19.0cmと少し細いですが、そこは見ないでいきましょう。体重は468kgとちょうどいい。セレクトセールでセール中止になったそうですが、深く勘ぐりしぎても仕方ないので、今のところの第一希望です。

グッドゲームの09(牝 父ウォーエンブレム 母父フライ ティル ドーン)一口6.5万円 栗東 松永厩舎

これまた父ウォーエンブレム。筋肉に張りがあって、すごくよさそう。半兄のインパクトゲームが本日勝ちましたし、人気になりそうです。厩舎も松永厩舎で、期待できます。厩舎が厩舎だけに、末はレッドデザイヤの様にと夢を見てしまいます。体重も435kgと遅生まれでは、丁度よさそう。人気しそうなだけに、第一希望にしないと取れなさそうですが、外れた時を考えると悩みます。

トキオタヒーチの09(牡 父ハーツクライ 母父ワイルド アゲイン)一口7.5万円 栗東 吉田厩舎
ハーツクライは今年産駆がデビューしたばかりで、まだ特徴がつかみ切れていませんが、個人的にはディープインパクトより期待しています。ディープは高いので、買う気がしませんし。キャロットクラブでも、半兄のランザローテが活躍し、スカラブレイも新馬勝ちをおさめました。サンデー系の種牡馬とは、相性がよさそうです。管囲20.0cm体重425kgも標準的で、理想とするところです。

後の4頭はペニーホイッスルの09、スルーレートの09、メアリーポートの09、ドルチェリモーネの09といったところです。

角居厩舎の2頭ディラディアノビアの09アドマイヤサンデーの09も良く見えますが、人気するでしょうし、縁がなかったと思って諦めます。

来年が楽しめる馬に出資できるよう、まだまだカタログとにらめっこして悩んでいこうと思います。
posted by くまき at 21:48| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

ハイランドダンス結果

本日NQBさんのPOG馬ハイランドダンスが出走しました。

結果は・・・・・残念、16着。

コメントにもありますが、まだまだ諦めるには早すぎます。時間をかければ変わってくるでしょう。




キャロットクラブホームページより
ハイランドダンスコメント 10/7/24
24日の新潟競馬ではゆっくりとしたスタートで後方を追走。行きっぷりが良くなく最後は無理をしなかったこともあり16着。「普通キャンターのときに一度乗せてもらったのですが、すごく乗り味のいい馬だなと思いました。同時に、力がつき切っていなくて良くなるのはまだだいぶ先だなとも思いました。軽いペースのキャンターはいい走りをするのですが、競馬のトップスピードを求められるとまだ体がついてきていません。今日はハミを取って走れなかったですし、終始押っ付ける形になりましたからね。一度使ったことはプラスになるでしょうし、このあとに焦らずじっくり時間をかけて成長を促せば、いい馬になると思いますよ」(蛯名騎手)「調教で14‐14から12‐12へギアチェンジする際にモタモタしていたように、トップスピードを求められるときにグッと踏ん張って前に進むパワーがまだ身についていません。体の線が細く、特にトモの肉つきなどを見るとボリュームアップさせてあげたい状態です。もう少しはいい走りをお見せできるだろうと思っていただけに申し訳ない気持ちでいっぱいですが、初戦からというより先々で良くなる馬だと思っていますし、今回の経験が成長を促してくれるはずです。中途半端なお休みだと大きな変化をもたらすことが難しくなるでしょうし、放牧期間、次走の予定を今の時点で決めつけないで、馬に合わせて放牧に出し、パワーアップを図りたいと思います」(菊川師)まだ素質に体が追い付いていない未完成な状態なためいい走りを繰り出すことができませんでした。多くの調教を重ねるより一度の実戦が大きな効果をもたらすと言われるほどですから、今回の経験が大きなプラスになるはずです。今後よりいい走りができるようになるためには、この馬に携わる人間側が慌てないことが何より大事になってきます。日程に合わせるのではなく、馬の成長に合わせるように時間をかけていきたいと思います。今のところ来週中に山元トレセンを経由してNF空港へ放牧に出る予定です。
posted by くまき at 19:05| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

キャロットクラブ2010年度 募集予定馬

昨日キャロットクラブ2010年度募集予定馬一覧が送られてきました。

第一印象は、例年にも増して豪華なラインナップだと感じました。
結構人気は分かれるのではないでしょうか?

ここから出資を決めるまでの2か月は、ああでもないこーでもないととて楽しみな日がつづきます。

今のところ気になる馬はシーズアンの09ソニックグルーヴの09ソルティレージュの09など。他にも気になる馬はたくさんいますが、結構高そうな馬も多いですね。

人気はディアデラノビアの09アドマイヤサンデーの09あたりでしょうか。どちらも角居厩舎かな。

カタログ到着がたのしみです。




予定馬一覧
キューの09 牡 父ディープインパクト 母父フレンチデピュティ 
      半兄 ブレイクランアウト
グレイトフィーヴァーの09 牡 父ディープインパクト 母父Kaldoun
クリソプレーズの09 牡 父ディープインパクト 母父エルコンドルパサー
シンハリーズの09 牡 父ディープインパクト 母父シングスピール
データの09 牡 父ディープインパクト 母父Roy
ドゥルセデレーチェの09 メス 父ディープインパクト 母父フレンチデピュティ
ヴィアンローズの09 メス父ディープインパクト 母父Sevres Rose
ケイティーズギフトの09 メス 父ディープインパクト 母父フレンチデピュティ
ゴレラの09 父ディープインパクト メス 母父Grape Tree Road
シーズアンの09 メス 父ディープインパクト 母父ザイーテン
        半姉シーズンズベスト
フィックルフレンズの09 牡 父アグネスタキオン
ジェイズジュエリーの09 牡 父アグネスタキオン 母父リアルシャダイ
        半兄アドマイヤジュピタ
ガヴィオラの09 牡 父アグネスタキオン 母父Cozzene
ヨーレンの09 メス 父アグネスタキオン 母父Elusive Quality
ソニックグルーヴの09 メス 父アグネスタキオン 母父フレンチデピュティ
        祖母エアグルーヴ
マイティーダンサーの09 メス 父アグネスタキオン 母父Alzao
アドマイヤマカディの09 メス 父アグネスタキオン 母父ノーザンテースト
        半兄アドマイヤコジーン
タイキポーラの09 メス 父アグネスタキオン 母父トウカイテイオー
ピンクパピヨンの09 牡 父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス
ディアデラノビアの09 牡 父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス
        母オークス3着
プリンセスカメリアの09 牡 父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス
マチカネハナサソウの09 牡 父シンボリクリスエス 母父スペシャルウィーク
アドマイヤセラヴィの09 牡 父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス
        半兄ヒカルカザブエ
トゥザヴィクトリーの09 メス 父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス
        母オークス2着 半兄トゥザグローリー
チャイナドールの09 メス 父シンボリクリスエス 母父スペシャルウィーク
ヴォークリンデの09 牡 父ネオユニヴァース 母父シングスピール
ミスティーミスの09 牡 父ネオユニヴァース 母父Distant Relative
スルーレートの09 メス 父ネオユニヴァース 母父フレンチデピュティ
カートゥーンの09 メス 父ネオユニヴァース 母父リアルシャダイ
ゲルニカの09 メス 父ネオユニヴァース 母父Luhuk
ドルチェリモーネの09 牡 父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス
ペニーホイッスルの09 牡 父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス
ファインセラの09 牡 父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス
        祖母ビワハイジ
フォルクローレの09 メス 父キングカメハメハ 母父ダンスインザダーク
アイディアルカットの09 メス 父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス
タイムフェアレディーの09 牡 父ダイワメジャー 母父メジロマックイーン
クルナコーヴァの09 牡 父ダイワメジャー 母父Sadler's Wells
クルソラの09 牡 父ダイワメジャー 母父Candy Stripes
カメリアローズの09 牡 父ダイワメジャー 母父ホワイトマズル
メアリーポートの09 メス 父マンハッタンカフェ 母父Mark of Esteem
カツラドライバーの09 牡 父フジキセキ 母父ニホンピロウイナー
ショウナンアクシアの09 メス 父フジキセキ 母父ヘクタープロテクター
ビワアラビアンの09 メス 父フジキセキ 母父Nijinsky
オーベルゲイドの09 メス 父フジキセキ 母父Kaldoun
トキオタヒーチの09 牡 父ハーツクライ 母父Wild Again
       半兄ランザローテ
シュガークラフトの09 メス 父ハーツクライ 母父ペンタイア
ケイティーズファーストの09 メス 父ハーツクライ 母父Kris

フィルドールの09 牡 父ジャングルポケット 母父アグネスタキオン
アドマイヤサンデーの09 メス 父ジャングルポケット 母父サンデーサイレンス
ノブレスオブリッジの09 メス 父ジャングルポケット 母父サンデーサイレンス
ピノシェットの09 牡 父ゴールドアリュール 母父Storm Cat
ミスエアクラフトの09 牡 父ゴールドアリュール 
ファストフレンドの09 メス 父ゴールドアリュール 母父アイネスフウジン
       母東京大賞天1着
マチカネエンジイロの09 牡 父クロフネ 母父サンデーサイレンス
オレゴントレイルの09 牡 父タニノギムレット 母父ダンスインザダーク
ビスクドールの09 メス 父タニノギムレット 母父サンデーサイレンス
クリスタルコーストの09 メス 父タニノギムレット 母父サンデーサイレンス
ローザネイの09 牡 父ウォーエンブレム 母父Lyphard
       半兄ロサード、ヴィータローザ
ソルティレージュの09 メス 父ウォーエンブレム 母父サンデーサイレンス
グッドゲームの09  メス 父ウォーエンブレム 母父サンデーサイレンス
マチカネホレルナヨの09 牡 父サクラバクシンオー 母父Caerleon
ミラクルレイザーの09 メス 父サクラバクシンオー 母父エルコンドルパサー
スターミーの09 牡 父デュランダル 母父A.P. Indy 
      母父ヒカルアマランサス
ムガメールの09 牡 父デュランダル 母父Mr. Prospector
ビワプランサーの09 父デュランダル 母父ブライアンズタイム
スペシャルアラートの09 メス 父デュランダル 母父Gulch
アーネストデザイアの09 メス 父フレンチデピュティ 母父サンデーサイレンス
ユーワジョイナーの09 牡 父ステイゴールド 母父ミルジョージ
マチカネヒザクラの09 メス 父ブライアンズタイム 母父デインヒル
レッドベリルの09 牡 父ロージズインメイ 母父スペシャルウィーク
ヴァルールーズの09 メス 父ロージズインメイ 母父Nashwan
コックニーの09 メス 父ロージズインメイ 母父Swain
ベビーグランドの09 メス 父タイキシャトル 母父トニービン
ピンクキャンドルの09 メス 父キングヘイロー 母父マヤノトップガン
ラヴァーズナットの09 牡 父ワイルドラッシュ 母父ダンスインザダーク
フェリークの09 メス 父ファスリエフ 母父サンデーサイレンス
サザンフェアリーの09 メス 父ファスリエフ 母父サザンヘイロー
フェートデュヴァンの09 メス 父ストラヴィンスキー 母父メジロマックイーン
デルフィーネの09 メス 父サムライハート 母父フォーティナイナー
クリームオンリーの09 牡 父Smart Strike 母父Exchange Rate
リッチダンサーの09 牡 父Hawk Wing 母父Halling
ヴァレラの09 メス 父Dynaformer
フォーシンズの09 メス 父Dansili 母父Darshaan
地方入厩予定
ノーザンプリンセスの09 牡 父ハーツクライ 母父ノーザンテースト
インディゴワルツの09 メス 父クロフネ 母父サンデーサイレンス
キッズエンジェルの.09 メス 父ファルヴラヴ 母父ステイゴールド
メガクライトの09 牡 父アドマイヤコジーン 母父アグネスタキオン
マチカネベニツバキの09 メス 父ローエングリーン 母父サンデーサイレンス
posted by くまき at 00:05| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

ラロメリアとハイランドダンス

NQBさんにコメントいただきましたので、ラロメリアハイランドダンスの近況をUPいたします。

どちらも早期デビューできそうで、期待できそう。

今年のキャロットは結構あたりが多いかも。




キャロットクラブホームページより
ラロメリア
この中間も順調に調教を進めています。先月に引き続き、900m屋内坂路コースをハロン15〜16秒で1本元気に駆け上がっており、週2回は2本のメニューをこなしています。また、週2回は1000m周回ダートコースでの調教もこなしています。欲を言えばもう少し体に幅が出てきてほしいところですが、札幌に入厩するプランもありますので、それまでじっくり乗り込んでいきます。

ハイランドダンス
17日にゲート試験を受け、無事に合格しました。「まだ馬場に出ると相変わらずソワソワして物見が目立ちますが、普段はそれほど人の手を煩わせるようなことはありませんし、落ち着いています。ゲートに関しては練習で特に不安という不安は見せていませんでしたので、先週の金曜日に出したところ、まずまずのスタートを見せてくれて、これならばすぐに受けられるなと思っていました。念のため水曜日に確認して、今日受験したところ無事に合格です。まずは問題なく最初の関門を突破してくれて嬉しいですね。この後は問題なければこのままデビューに向けて進めていくつもりですが、幼さが残るのは確かなのでゲート練習の疲れと暑さによってクタっとなる可能性があります。期待している馬ですし、ここで焦ることはしたくありません。体調をよく見てから、このまま行くか、いったんリフレッシュさせてからデビューに向かっていくか判断します」(菊川師)
posted by くまき at 20:23| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

アヴェンチュラ快勝

今週の特選馬で取り上げたアヴェンチュラが快勝。

キャロットクラブ2008年度産も緒戦から上々の発進です。

さすがG1馬の妹とあって、ちから強さを感じる走りでしたね。
よっぽどジャングルポケットが合う母親のようです。
今年もジャングルポケットの子がいますので、募集されれば高額でも人気するでしょう。

牝馬が牡馬の前にG1を勝ってしまうと、その後の兄弟はG1馬になれないというジンクスがあるそうですが、アヴェンチュラならそのジンクスを破ってくれるかもしれませんね。

NQBさんのPOG馬ですよね。おめでとうございます。




キャロットクラブホームページより
20日の阪神競馬では上手く折り合い中団を追走。直線で仕掛けられると前の馬を楽に交わし、さらに突き放して優勝。「道中はまだ遊びながら走っていたけど、いい意味で余裕をもった走りにつながっていました。直線では集中して走ってくれましたし、オンとオフが使い分けられるタイプですね。調教に乗ったときは周りの馬を気にして噛みに行くようなところがありましけど、レースではそのような面は見せずにきちんと走っていました。掛かるようなところはありませんし、距離が延びても大丈夫でしょう。将来性十分でほんとうに楽しみです」(福永騎手)「今日の仕上がりでどれくらい走れるか内容が重要でしたが、福永騎手がうまく乗ってくれて強い競馬で勝つことができました。北海道の牧場にいたころからトールポピーと同様に早い時期のデビューを目指していましたが、ここまで順調に調整することができましたからね。G1を2勝したお姉さんに近づくことは簡単なことではありませんが、同じ道を歩めるようにうまく成長させて行きたいですね」(角居師)新種牡馬の産駒やブリーズアップセールの1番馬が出走した注目の集まるレースでした。その中でトールポピーの全妹として期待に違わぬ走りで、それらの素質馬を寄せ付けず見事な内容で勝利しました。このあとは今週中にノーザンファーム早来へリフレッシュ放牧に出して、状態を見ながら次走を決めていきます。
posted by くまき at 13:28| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

一口馬主完全攻略読本

店で見つけて、買ってしまいました。

一口馬主をやっている人、これからやろうと思っている人にとっては、ひきつけられるネーミングですね。

そこそこ面白く、2009年度産の募集カタログが送られてくる頃にもう一度読み直し、参考にしようと思います。

一口馬主完全攻略読本 (洋泉社MOOK)



posted by くまき at 18:13| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

ウォッカがシーザスターズの子を受胎

ウォッカが三回目でシーザスターズの子を受胎したそうです。

無事生まれれば超良血です。

現役時代に走りすぎた馬の子はあんまり走っていないので、活躍に?というのが個人的な感想です。

詳細はこちらを見てください。
↓↓↓


posted by くまき at 12:31| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

キャロットクラブ2009年度募集馬

キャロットクラブ2009年度募集馬のカタログとDVDが届きました。
毎日カタログとのにらめっこが続いています。

今の時点で絞った馬は
関東
・ビワプランサーの08(父ネオユニバース)一口5万円 牡 池上厩舎
・カタリストの08(父ハーツクライ)一口5万円 牡 栗田厩舎
・ルカダンスの08(父ゼンノロブロイ)一口5万円 牝 菊川厩舎
関西
・ササファイヤーの08(父アグネスタキオン)一口5.5万円 牝 松田 厩舎
・ポトリザリスの08(父ディープインパクト)一口12.5万円 牡 角居 厩舎
・プンティラの08(父ディープインパクト)一口7万円 牝 音無厩舎
・タンザナイトの08(父シンボリクリスエス)一口4万円 牝 中竹厩 舎
・ソルティレージュの08(父シンボリクリスエス)一口3.5万円 牝  宮厩舎
・ローザネイの08(父フジキセキ)一口9万円 牡 橋口厩舎
・ラフィカの08(父ジャングルポケット)一口7.5万円 牡 吉田厩舎
・トキオタヒーチの08(父ゼンノロブロイ)一口7万円 牡 松永厩舎
・ブルーアヴェニューの08(父ゼンノロブロイ)一口7万円 牝 橋田  厩舎

今年から始まった希望順位制。毎年1〜2頭しか出資しない私にとっては追い風です。赤字の馬から希望一位を選ぶことになりそうです。







posted by くまき at 10:08| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

キャロットクラブ2009年度募集馬〜2010年からの夢

キャロットクラブ2009年度募集の中央入厩予定馬リストが送られてきました。この中に再来年のクラシック出走する馬が何頭いるのでしょうか?
年々募集馬の血統が良くなっている気がします。
皆さんはどの馬がきになりますか?

1、 マイベストスターの08(アグネスタキオン) 牡
母父デインヒル 総賞金0万円
2、 クラッシーシャーロットの08(アグネスタキオン) 牡
母父A.P.Indy 総賞金0万円
3、 カメリアローズの08(アグネスタキオン) 牡
母父ホワイトマズル 総賞金7384万円4-2-5-12
4、 ササファイヤーの08(アグネスタキオン)  メス
母父Saint Ballado 総賞金0万円 半兄プラテアード
5、 レディブロンドの08(アグネスタキオン) メス
母父Seeking the Gold 総賞金8767万円5-0-0-1
6、 ライラックレーンの08(アグネスタキオン)  メス
母父Bahri総賞金0万円 半兄フィフスペトル
7、 ビワアラビアンの08(アグネスタキオン) メス
母父Nijinsky総賞金0万円
8、 サンストーンの08(ディープパクト)  牡
母父Caerleon総賞金0万円
9、 ドゥルセデレーチェの08(ディープパクト) 牡
母父フレンチデピュティ 総賞金0万円0-0-0-3
10、 ポトリザリスの08(ディープパクト)  牡
母父Potrillazo総賞金0万円 半姉ディアデラノビア 半兄マゼラン
11、 ハルーワソングの08(ディープパクト)  牡
母父Nureyev総賞金0万円
12、 ネオンデライトの08(ディープパクト) メス
母父Gone West総賞金0万円
13、 グッドゲームの09(ディープパクト)  メス
母父Fly Till Dawn 総賞金0万円
14、 ブロードアピールの08(ディープパクト)  メス
母父Broad Brush総賞金50445万円 半姉カイゼリン
15、 プンティラの08(ディープパクト)  メス
母父Acatenango 総賞金0万円
16、 ケイティーズファーストの08(ディープパクト) メス
母父Kris 総賞金0万円半兄ゴーステディ
17、 ヴェイパートレイルの08(ディープパクト)  メス
母父カーネギー 総賞金775万円1-0-0-9
18、 ファインセラの08(キングカメハメハ)  牡
母父サンデーサイレンス 総賞金5143万円2-0-0-0 祖母ビワハイジ
19、 モアムーンライトの08(キングカメハメハ)  メス
母父More than Ready総賞金0万円
20、 コーレイの08(キングカメハメハ)  メス
母父Know Heights総賞金0万円
21、 キャリアコレクションの08(キングカメハメハ)  メス
母父General Meeting総賞金0万円
22、 シーザリオの08(キングカメハメハ)  メス
母父スペシャルウィーク 総賞金22830万円4-1-0-0 母アメリカンオークス優勝
23、 プリンセスミラクルの08(シンボリクリスエス) 牡
母父フジキセキ  総賞金4150万円
24、 タイキジュリエットの08(シンボリクリスエス)  牡
母父Crafty Prospector総賞金10597万円
25、 ロココスタイルの08(シンボリクリスエス)  牡
母父サンデーサイレンス 総賞金0万円
26、 ビューティフルジェムの08(シンボリクリスエス) 牡
母父Mr.Prospector 総賞金0万円
27、 タンザナイトの09(シンボリクリスエス)  メス
母父サンデーサイレンス 総賞金3030万円
28、 ソルティレージュの08(シンボリクリスエス)  メス
母父サンデーサイレンス 総賞金317万円 半兄レグルスキッド
29、 ウェルシュマフィンの08(シンボリクリスエス)  メス
母父Caerleon 総賞金3030万円 半兄タイキシャトル
30、 グリーティングスの08(ネオユニバース)  牡
母父Rainbow Quest 総賞金0万円 半兄ストーミーカフェ
31、 アモリストの08(ネオユニバース) 牡
母父Seeking the Gold  総賞金0万円
32、 ビワプランサーの08(ネオユニバース)  牡
母父ブライアンズタイム 総賞金484万円0-1-1-4 半兄スパラート
33、 ブリアンダの08(スペシャルウィーク) 牡
母父Alzao 総賞金0万円
34、 ジレカの08(スペシャルウィーク) 牡
母父Kallisto 総賞金0万円 伊G1・イタリアオークス(芝2200m)勝ち
35、 フォーカルスターの08(スペシャルウィーク)  メス
母父ホワイトマズル 総賞金3230万円3-3-0-17
36、 マンハッタンの08(スペシャルウィーク)  メス
母父アフリート 総賞金4143万円3-4-3-10
37、 マイバレンタインの08(スペシャルウィーク)  メス
母父トニービン 総賞金980万円
38、 トウカイステラの08(フジキセキ) 牡
母父トウカイテイオー  総賞金4311万円 半姉 ヴィーヴァヴォドカ
39、 マジックガーデンの08(フジキセキ)  牡
母父フサイチソニック 総賞金125万円0-0-0-5
40、 ローザネイの08(フジキセキ) 牡
母父Lyphard 総賞金0万円 半兄ヴィータローザ
41、 ヴィートマルシェの08(フジキセキ) 牡
母父フレンチデピュティ総賞金1150万円1-0-2-6 祖母キョウエイマーチ
42、 サワズソングの08(フジキセキ) 牡
母父Cox’s Ridge 総賞金0万円
43、 ファストフレンドの08(フジキセキ) メス
母父アイネスフージン 総賞金66126万円7-2-5-10
44、 ガバーナの08(フジキセキ)  メス
母父Polish Precedent 総賞金0万円
45、 ビージョイフルアンドリジョイスの08(フジキセキ)  メス
母父DynaFormer 総賞金0万円
46、 ミスティーミスの08(ハーツクライ) 牡
母父Distant Relative 総賞金0万円
47、 カタリストの08(ハーツクライ) 牡
母父Sadler’s Wells総賞金0万円 半兄ヒカルドウキセイ
48、 スカーレットローズの08(ハーツクライ) メス
母父ノーザンテースト 総賞金1960万円 半兄ラバグルート
49、 ラフィカの08(ジャングルポケット) 牡
母父サンデーサイレンス 総賞金1457万円 半姉エアパスカル
50、 アドマイヤサンデーの08(ジャングルポケット) メス
母父サンデーサイレンス 総賞金6465万円 3-3-0-2全姉トールポピー
51、 デゴッドドーターの08(マンハッタンカフェ)  牡
母父De Niro 総賞金0万円
52、 コニャックレディの08(クロフネ)  牡
母父Olympio 総賞金0万円 半兄カフェオリンポス
53、 フェザーレイの08(タニノギムレット) 牡
母父エルコンドルパサー  総賞金4372万円3-5-1-9
54、 ラヴァーズナットの08(タニノギムレット)  メス
母父ダンスインザダーク 総賞金4026万円3-4-1-11
55、 ミラクルレイザーの08(タニノギムレット)  メス
母父エルコンドルパサー 総賞金4545万円3-3-5-11
56、 キョウエイフォルテの08(ダンスインザダーク) 牡
母父ノーザンテースト 総賞金17822万円6-8-6-19 半姉フォルテピアノ
57、 マルセイユキャットの08(ダンスインザダーク) メス
母父フレンチデピュティ総賞金0万円0-0-0-2
58、 トキオタヒーチの08(ゼンノロブロイ) 牡
母父Wild again 総賞金2905万円2-2-2-15半兄ランザローテ
59、 ルカダンスの08(ゼンノロブロイ) メス
母父ヘクタープロペクター 総賞金0万円 半兄アイアンルック
60、 フレンチバレリーナの08(ゼンノロブロイ) メス
母父フレンチデピュティ総賞金0万円祖母バレークイーン
61、 ブルーアヴェニューの08(ゼンノロブロイ) メス
母父Classic Go Go総賞金0万円 半兄クロフネ
62、 セトインフィニティの08(サクラバクシンオー) 牡
母父デインヒル総賞金0万円
63、 ローカスの08(サクラバクシンオー) 牡
母父トニービン総賞金3636万円
64、 ラフィントレイルの08(サクラバクシンオー) 牡
母父エルコンドルパサー総賞金75万円 祖母ファビラスラフィン
65、 ヒアズホーピングの08(サクラバクシンオー) 牡
母父ダハール総賞金ダハール
66、 マイティーダンサーの08(ブライアンズタイム) メス
母父Alzao 総賞金0万円
67、 マックスドゥイットの08(リンカーン) 牡
母父フォーティナイナー総賞金407万円
68、 インディパレードの08(ロージズインメイ) 牡
母父A.P.Indy総賞金509万円
69、 ナイサーの08(ロックオブジブラルタル) 牡
母父Pennine Walk総賞金0万円
70、 トランクイリティーの08(ワイルドラッシュ) 牡
母父トニービン総賞金4415万円
71、 ピノシェットの08(スニッツェル) 牡
母父Storm Cat 総賞金0万円 半兄スピリタス
72、 タイキナタリーの08(スニッツェル) メス
母父コマンダーインチーフ総賞金1192万円
73、 エイコーンリングの08(ファルブラヴ) 牡
母父ジェイドロバリー総賞金905万円
74、 ボンヌシャンスの08(ファルブラヴ) 牡
母父リアルシャダイ総賞金774万円半兄インテレット前兄トランスワープ
75、 リアルナンバーの08(ファルブラヴ) メス
母父Rainbow Corner総賞金0万円
76、 ヘッドミストレスの08(アドマイヤジャパン) 牡
母父エリシオ総賞金1215万円
77、 スケアヘッドラインの08(アドマイヤジャパン) メス
母父パドシール総賞金0万円半兄ワンモアチャッター
78、 マラブーの08(アドマイドン) 牡
母父Roberto総賞金0万円
79、 エンシェントヒルの08(タイキシャトル) メス
母父エンドスウィープ総賞金13845万円
80、 ハナランマンの08(スズカマンボ) 牡
母父サクラユタカオー総賞金3467万円
81、 ゴレラの08(Giant’s Causeway) メス
母父Grape Tree Road総賞金0万円
82、 ビューリティーの08(Monsun) メス
83、 シーズインクルーデットの08(Vindication) メス
母父Include総賞金0万円

間違いがあるかもしれませんが、ご了承ください。
posted by くまき at 23:53| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

NHKマイルC制覇へ向けて

今週のG1NHKマイルCにキャロットクラブからフィフスペトルブレイクランアウトが出走します。
安藤勝武豊の一流ジョッキーが騎乗し、人気になるでしょう。
2頭とも順調にきていますし、1,2フィニッシュもあるかと思います。

NHKマイルCの過去傾向は競馬予想サーチ内の競馬Sevendaysで詳しく分析されています。参考になると思います。



キャロットクラブホームページより

フィフスペトル(加藤征厩舎)‥‥6日は軽めの調教を行い、7日は美浦坂路で追い切りました(52秒1−37秒5−24秒9−12秒1)。「先週末に少し時計を出しましたが、あれは追い切りと言うより調整程度。状態がいいので若干速くなったかなというのはありましたが、馬に大きな支障はありません。今回は東京開催での競馬ですし、追い切り後の日数を考えると木曜日に追うのが一番馬にとっても楽なスケジュールなので、今日追い切っています。レースを使ってきていますので、今日は単走で行いました。力みなくリズミカルに駆け上がっているし、時計もちょうどいいですね。終い13秒フラットくらいかなと見えたのですが実際は12秒1。見た目以上に動けているという証拠ですし、文句のつけようがない、いい追い切りができたと思っています。今回が休み明けから3戦目で馬の状態も一番いいです。これで負けたのなら仕方ないと思うくらいの仕上げができましたから本番が楽しみです」(加藤征師)10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に安藤勝騎手で出走いたします。

ブレイクランアウト(戸田厩舎)‥‥6日は美浦南Pコースで追い切りました(66秒4−52秒1−38秒1−12秒0)。「先週の時点では単走でもいいかなと考えていましたが、万全な状態で送り出すために今週の最終追い切りも併せる形で行いました。先週ビシッとやれたし、今日は時計よりも併せることを重点的に取り組んでいます。また、予定していた数字より若干余裕のある体つき(火曜日時点で452キロ)だったので、6ハロンから長めに行って徐々にペースを上げていく追い切りを行いました。1週前が瞬発力の違いで相手をちぎってしまったし、今週はパートナーと近い距離でしっかり併せられるようにと工夫しています。準オープン馬が一杯になりかけているところをブレイクは馬なり。来られる分だけ伸びそうな手ごたえだったと騎乗した助手も言っていたし、いい動きでしたよ。競馬誌を見てもらえばわかりやすいですが、共同通信杯の時と比べても体が変わってきました。この短期間で、トモの筋肉のボリュームが違うし、それに伴い以前は追い出して頭が高くなりがちだったところも徐々に解消されてきてますね。以前より重心が低くなり、いい走りができるようになってきています。久々のレースになりますが、前走後からじっくり厩舎で調教を積んできましたし、一般的に言う休み明けとは違うはずです。チャンスはあると思っていますが、G1ですし、絶対ということはありません。我々はいつも通りのことをやるだけですし、それで結果がついてきてくれればと思っています」(戸田師)10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に武豊騎手で出走いたします。
posted by くまき at 12:18| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

トライアンフマーチが凱旋門賞登録

キャロットクラブのトライアンフマーチが凱旋門賞の第一次登録を行いました。

ダービー圧勝が条件でしょうけど、すごいですね。

いつかこんな馬に出資したいと思います。




キャロットクラブホームページより
09/5/3
角居厩舎
10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われる国際競走(凱旋門賞・芝2400m)の第一次登録を行いました。出否につきましては今後の成績、状態しだいとなります。なお、登録料は5,000ユーロ(約65万円、一口あたり約1,600円)となりますので、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

09/4/30
角居厩舎
予定通り、30日に栗東へ帰厩しました。5月31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)を目標に調整を進めていきます。

09/4/28
グリーンW
ウォーキングマシン調整を行っています。30日に栗東へ帰厩予定です。「先週帰ってきてからは、午前・午後の2回で2〜3時間の運動を行っています。こちらでは息抜きが目的でした。狙い通りにのんびりさせることができました。トレセンではソエも見られたようですが、楽をさせているのもあってか触る分には問題なさそうですよ。次は大一番ですし、楽しみにしています」(GW担当者)
posted by くまき at 12:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

07年度産募集馬

キャロットクラブより4月度会報誌が届きました。
2歳馬全馬の写真が載っていますが、どの馬も成長していますね。
今年のキャロットクラブは結構活躍するのではないでしょうか。

その中で、特にこの馬はいいなー(出資馬以外)と思った馬をピックアップしました。
POGなどの参考になればと思います。

美浦
メインスルーの07 馬名 メインカレント 牡(粕谷厩舎) 484kg
メインカレント.jpg
真面目で普段から大人しく、脚元を始めとする馬体の健康状態にいいものがあることから休みなく調教を行うことができています。現在は屋内周回コースでダク800m、ハロン18〜20秒のキャンター1400mを基調に、週2日は屋内坂路でハロン17秒のキャンター1本を追加して乗り込んでいます。乗り出し当初と比較すると脚捌きの窮屈さ、運びの硬さは明らかに改善してきていますが、理想とするものには届いていないので無理はさせない方針です。そういった状況にありながらハロン17秒のキャンターでは乗り役が抑えきれないくらいの行きっぷりを示し、楽々と登坂することができているように資質の高さに疑いようはありません。今後も継続して乗り込むことで芯からの良化を引き出していくことにします。

シーズアンの07 馬名 シーズンズベスト 牡(藤原和厩舎) 461kg
ジーズンズベスト.jpg
毛ヅヤもすこぶるよく、良好な状態をキープしています。現在は屋内周回コースでダクとハロン18〜20秒のキャンター1200m、屋内坂路でハロン17秒(週2日はハロン16秒)のキャンター1本を行っています。着実にキャンターのペースを速めていますが、しっかりと対応できています。相変わらず身体の柔らかさは目立っており、また素直な気性も相まって折り合いに苦労することはなく、乗り役にはとても乗りやすい馬と評されています。調教量に比例して力もついてきており、身体の使い方、脚捌きがだいぶしっかりとしてきた印象を受けます。ここまで非の打ち所のない過程を踏んでいるだけに今後も怪我だけはさせないよう細心の注意を払って乗り進めていきます。

栗東
トゥーザヴィクトリーの07 馬名 トゥーザグローリー 牡(池江郎厩舎) 549kg
トゥーザグローリー.jpg
週3日は屋内周回コースでハロン18〜20秒のキャンター1200mと屋内坂路でハロン17秒(うち週2日ハロン16秒)のキャンター1本、残りの3日は屋内周回コースでハロン18〜20秒のキャンター1800mと距離を延長して乗り込んでいます。気温が低い中にあっても毛ヅヤは冴え渡っており、内面の健康状態の高さを窺い知ることができます。馬体重が示す通り、身体にはまだ余裕が残りますが、これから速いところを行っていくことを考えるとベストの状態と判断しています。背中の柔らかさ、動きの力強さは2歳馬離れしたものがあり、坂路では他馬に遅れを取ることなく、しっかりとしたキャンターが出来ています。全体的にレベルの高い馬でこれから磨けば磨くだけ輝きを増しそうな雰囲気があります。なお、本馬は4月23日、24日に行われる第一回産地馬体検査を受検予定です。

シーザリオの07 馬名 トゥエルフスナイト 牡(角居厩舎) 457kg
トゥエルフスナイト.jpg
この中間も今後の調教をスムーズに行うことに重きを置き、引き続き両前脚のツメを伸ばすことに専念しています。現在はツメに一定の刺激を与え、また無駄な擦り減りを防ぐ意味もあり、毎日常歩運動を行っています。軽めの運動ということで馬体重が示す通り、幾分身体には余裕が見られるようになってきましたが、常に元気一杯の姿を見せており、内面の健康状態をうかがわせるようなキビキビとした動きを披露しています。人が跨って歩くのみの運動ではあるものの、背中の感触にはいいものがあり、キャンターに行った際の乗り味に思いを馳せてしまうほどです。今後はツメの状態回復を待ってペースを上げていくことになりますが、あくまでも馬体の成長を見た上でと思っています。なお、本馬は4月23日、24日に行われる第一回産地馬体検査を受検予定です

アドマイヤサンデーの07 馬名 ヴェラブランカ 牝(池江郎厩舎) 530kg
ヴェラブランカ.jpg
現在は屋内周回コースでダク600mとハロン18〜20秒のキャンター1200m、屋内坂路でハロン16〜17秒(週2日はハロン15秒)のキャンター1本を行っています。休みなく乗り込む中で順当にペースを上げていることもあり、トモ脚の筋肉にはいいボリュームが出てきました。また馬体には張りが出てきており、大型馬特有の無骨さが解消されてきました。力強さが日に日に増すことで元から見られたダイナミックな動きには磨きがかかってきており、内面的な成長も顕著で登坂後の息の入りも数段良化してきました。前向きながら無駄にテンションが上がったりすることもなく、仕上がり状況もいいので、今後は更にペースアップを図った上で4月中の栗東入厩を目標にしていきます。

アーティストチョイスの07 馬名 アンヴァルト 牡(平田厩舎) 449kg
アンヴァルト.jpg
右前脚深管の痛みは楽をさせたことでなくなり、乗り運動を再開しました。徐々にペースアップを図っており、現在は屋内周回コースでダク800m、軽めのキャンター1600mを基調に、週の半分は屋内坂路でハロン18秒のキャンター1本も併行して行っています。厩舎から調教場へ向かう道中は緊張が見られ、背中を張って、周囲の環境や乗り役の指示に過敏に反応する面がありますが、キャンターを終えた後はすっかり緊張もほぐれ、リラックスした歩様を見せています。ハミをしっかりと受けさせて歩かせると無駄にテンションが上がり、大きく歩かせることができないので、現時点では精神的に追い込むことは避け、リラックスさせることに重点を置いています。深管により調教が遅れていますが、走ってきそうな雰囲気を持っている馬なので、じっくり慎重に事を進めていきます。

競馬情報はこちらから↓
競馬予想サーチ
【競馬】トレセンタイムズ【NEW】

■絶賛配信中(無料)■元騎手安田富男『騎手だけが知ってること』
posted by くまき at 14:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

スプリングステークスに向けて

今週のスプリングステークスにキャロットクラブからフィフスペトルが出走を予定しています。弥生賞回避で物議をかもしましたから、ここは負けられないところでしょう。

ただ、アンライバルトも強そうですね。

いいレースを期待します。
スプリングステークスの過去の傾向は競馬予想サーチの競馬SEVEN DAYSのサイトで調べることができます。

キャロットクラブホームページより
09/3/19
18日は美浦坂路での追い切りを行いました(49秒2−36秒7−24秒4−12秒3)。「今日は坂路で追い切りました。今日は息を作る程度の調整で十分ということもあり、あくまでも馬なりでリズムを崩さずということを指示しました。テンから13−13くらいのつもりで行けと指示したのですが、そういう意識付けをしていればそれよりやや速くなってちょうどいい時計になります。馬場が軽すぎるため予定より時計は速くなってしまいましたが、まったく無理せずのものですし、遅くなるより速くなったほうが調整はしやすいですからね。キッチリ仕上がったと思います。あとはいかに今の状態をキープしてゲートまで連れていけるかですね。先週の重賞もそうでしたが、この条件は枠が大きく左右してしまいます。運次第なのですが、できれば外枠は引きたくないですね。そうなったらそうなったで仕方ないのですが、できれば真ん中から少し内くらいのところからスタートし、馬群の中でジッと脚を溜めて、最後爆発させる競馬が理想でしょう。距離のこともありますが、この馬はいかにリズムよく走らせるかがポイントとなります。決め付けた乗り方をするとそのリズムが崩れて力んでしまいますから、スタートから3ハロンくらいをいかにリラックスして走れるかですね。ただ、どの枠に入るかによって位置取りも変更せざるを得ないでしょうし、その時その時の流れがありますから、最終的なところはジョッキーに任せたいと思います。一任できるジョッキーなのは間違いないですし、心配していません。強い相手もいるし、簡単ではないでしょうが、気持ちのいいスタートを切りたいですね」(加藤征師)22日の中山競馬(スプリングS・芝1800m)に武豊騎手で出走いたします。

09/3/11
11日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒1−52秒7−38秒4−12秒9)。「先週は態勢が整わなかったので回避となりましたが、馬は変わらず元気で体調面は全く問題ありません。週末までのコンディションを元に判断して、スプリングSへと向かうことになりましたので、再度調教のスケジュールを組み立てて時計を出しました。先週、先々週と負荷がかかりきらなかったので、今日は予定が延びたことを踏まえて68秒前後の時計である程度の負荷をかける調教をやりました。その通りの調教が行えましたし、それによって馬の気配もまたグンと良くなってくれたように感じます。常歩時の踏み込みもしっかりしていて、さらに雰囲気は良くなっていますよ」(加藤征師)22日の中山競馬(スプリングS・芝1800m)に武豊騎手で出走を予定しています。
競馬でこんなに稼げるなんて夢かと思った【消去馬選定の法則】

「馬券で利益を上げるための情報」購読希望者はこちらから

完全無料!初級者から上級者まで競馬ファン必見の総合サイト【デジ馬.com】


posted by くまき at 21:39| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

新ブログ

にんじんへの夢は競馬のことばっかりですので、新しいブログサイトも立ち上げました。

日頃感じたことや、提携したアフィリエイトサイトの商品紹介など、競馬以外のことは何でも書いていこうと思います。

たまに立ち寄ってくれればうれしいです。
http://ninjinlife.seesaa.net/?1237023801
posted by くまき at 21:38| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

ランキング

今年も残り後1日。早いものですね。
皆様今年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。

ところで2008年度の種牡馬とブルードメアサイヤー(母の種牡馬)ランキングが発表されました。
やはりサンデーサイレンス系が強いですね。
バイラオーラ、インディゴワルツの07、フサイチケリーの07の来年の活躍が期待されます。
来年もいい年になりますように。

種牡馬部門
◆サラ系全馬
1 アグネスタキオン  2 フジキセキ     3 ダンスインザダーク
4 クロフネ      5 サクラバクシンオー 6 ブライアンズタイム
7 サンデーサイレンス 8 フレンチデピュティ 9 マンハッタンカフェ
10 グラスワンダー

◆サラ系2歳馬
1 キングカメハメハ  2 ネオユニヴァース  3 シンボリクリスエス
4 アグネスタキオン  5 マンハッタンカフェ 6 スペシャルウィーク
7 サクラバクシンオー 8 クロフネ      9 マイネルラヴ
10 タイキシャトル


ブルードメアサイヤー(母の種牡馬)ランキング
◆サラ系全馬
1 サンデーサイレンス 2 トニービン    3 ノーザンテースト
4 ブライアンズタイム 5 マルゼンスキー  6 ジェイドロバリー
7 リアルシャダイ   8 Nureyev      9 Caerleon
10 Woodman

◆サラ系2歳
1 サンデーサイレンス 2 トニービン 3 ノーザンテースト
4 ブライアンズタイム 5 アフリート 6 Caerleon
7 ジェイドロバリー 8 Storm Cat 9 コマンダーインチーフ
10 ラムタラ
競馬でこんなに稼げるなんて夢かと思った【消去馬選定の法則】

「馬券で利益を上げるための情報」購読希望者はこちらから

完全無料!初級者から上級者まで競馬ファン必見の総合サイト【デジ馬.com】

にほんブログ村 競馬ブログへ

posted by くまき at 11:24| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

転がし馬券12月27、28日

今日は風邪気味で、家へ引きこもっているため、転がし馬券で遊ぼうかなーっと思っています。
転がし馬券とは、競馬で当たったお金をそのまま次のレースにつぎ込み、それを繰り返すことにより何レースか後には、たくさん儲かっているという馬券の買い方です。
雪山で、小さな雪の塊がころころ転がって、最後には雪だるまになっているのに似てますね。
ただ現実はそんなに甘くなく、すぐに外れて終わってしまうことがほとんどです。
今週は中山11Rのフラムドパシオンを2000円からはじめ、阪神11Rのリーチザクラウン、明日の中山10Rの有馬記念ダイワスカーレットへ転がしたいと思います。
現在のオッズではフラムドパシオン1.5倍、リーチザクラウン1.4倍、ダイワスカーレット3.1倍なので13020円になる計算です。
どこまで転がるか楽しみです。
競馬でこんなに稼げるなんて夢かと思った【消去馬選定の法則】

「馬券で利益を上げるための情報」購読希望者はこちらから

完全無料!初級者から上級者まで競馬ファン必見の総合サイト【デジ馬.com】

にほんブログ村 競馬ブログへ

posted by くまき at 12:41| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする